Eye Bass/ アイ・ベース

 NPGのダンサーでプリンスの妻でもあったマイテ・ガルシアの眼が紫でスプレーペイントされたベース。モデルはWarwickのThumb Bassのネックスルータイプ。プリンスには珍しい市販品。

プリンスはおそらく95年ごろから00年ごろまで使用。この年代のNPGのベーシストはWarwickのベースをメインで使っていたようで、そのためもあってか、このベース自体はプリンスがベースを演奏するときのみ使用。

 

このベースがどの段階でこのようにペイントされたかは定かではない。Warwickはアーティストのために特別なモデルを作ることが多々あり、2010年代にもラリー・グラハムやブーツィー・コリンズのために世界で一本の特別なベースを製造しているが、このベースも工場出荷時からこの状態であったかは不明。ただし、ピックアップの上にペイントが無いのを見ると後から手が加えられたことが推測される。(Wariwickが工場でペイントする場合はピックアップにもデザインがつく。)

また、ネックまでペイントされたプリンスのベースはおそらくこのベースのみである。オールホワイトのベースではラリー・グラハムが有名だがその影響かもしれない。フレット上のポジションマークも独特で白いフレットと相まってピアノの黒鍵のように見える。